★ お知らせ ★

ようこそ
『ふらっとほ~む』のホームページへ
訪問 ありがとうございます

☆必見『お~ちゃんブログ』☆
2009年6月25日から一年かけて達成した、『47都道府県 白杖1本写心撮影1人知らない お宅での民泊の旅』の旅のブログは、ここから どうぞ

http://blogs.yahoo.co.jp/nizamo622/archive/2009/6/26

沖縄→鹿児島→宮崎→熊本→佐賀→長崎→大分→福岡→愛媛・・・北海道
たくさんおの『ひと・もの・こと』との出会い
笑い声や応援メッセージを想い出すことで元気や勇気をいただきます
想い出すこと、それも1つの再開の形
つまりは、今 現在も『一期二会』

シンポジストは楽しい

P1030011.JPG P1030015.JPG P1030020.JPG

74点!偏差値60!
そんな今回のシンポジストとしての役割を終えましたぁ。
ちなみに、大平としては、決して低い評価ではないんです。
今回、声をかけてくれて、準備から一緒にここまでやってきた名寄大学の学生さんに
感謝です。
もちろん、足を運んで下さった方々にも「ありがとうございました」

何をするにも本気出してみないと、「その気になればできる」などと勘違いして、今
の自分の力量を把握してしまう事がありますから。
本気・真剣の後の振り返りは、次に大きく進化させることができる可能性が、よくみ
えるので、楽しいですね。
自分の事に、「色々な気付き』がありました。
そうそう。
夕方から、大学の体育館でライブをみました。
『ゆうじろう』という大学四年生が発信している言葉がストレートで、あまりにシン
プル。
心躍るものをもらいました。
こういうのって心のど真ん中に響いてくるんだよなぁっって

<写心説明>
1、2枚目:ライブ会場ステージ前
右にはノリノリで踊る女の子達。
左には手をたたいて演奏者にメッセージを送る男の子。
{飛び跳ねる学生が床を上下に波立たせている}
3枚目」:演奏者の方へ文字には直しにくいけど、なぜだかエネルギーだけは間違い
なく籠っていると解る大声を発する学生達。

コメントは受け付けていません。