2020年にむかう暖冬の年末〜道内縦断は雪ふぁっふあぁ

P1040491jpg.jpg P1040493.JPG _DSF1687jpg.jpg _DSF1691jpg.jpg _DSF1699jpg.jpg _DSF1701jpg.jpg

年末の中、クリスマスを無難に終えましての
お元気していまーーす こんにちは〜
クラウドファンディングを終え、早1カ月と少し。

この1カ月、北海道内、色々な所に移動移動
世界一周への準備と報告会をメインにピョンピョン飛びまわり〜
今年は、あまり雪の多くない道内とはいえ、
地域&タイミングによっては、駅のホームで
「ふぎゃぁぁ。顔面いてーぇよぉぉ!!」と
吹雪で正面から雪弾丸!?
「目が開けられない……。けど、もんだいなーーい♪」ってな具合。
.
登別に向かった12月初旬も、北北海道は前日から吹雪の予報。
ふわっふわぁっな雪を うんっしょ うんっしょ… 踏みしめて
始発の朝5時台の汽車に乗るためJR名寄駅へ。
「ついにこの季節が…ホームでの待ち時間…手、ちべたくなるんよね……」
利用したのは普通乗車券のみ! なんと目的地まで8時間かかった!?
でも、写心に位置情報を載せられるようにの
テスト移動も兼ねてるので、当然の選択。
.
ワンマン列車内。 膝にpc…『次は○○駅〜』
「おっしゃ、スマホ…gps通信on。デジカメ…電源on!」
んでもって 車窓にシャッター!
の繰り返し〜 電池の減り具合もチェックチェ〜ック。
.
登別では高校生でボラ活動してる学生さんと話をしたり。
一昨年の講演会で距離が近づいた
→仲間=だいちゃん家に、久々の再開&stay♪
家族が一人増えていた〜 おー、めでた〜いぞ。
.
次の目的地に行く前に、その、だいちゃんの同級生がやってる
室蘭ヤヤン昆布塩らーめん by ラーメン鉄平 – YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=tSSefDO6M_kラーメンにチャシーばトッピングし

長丁場の移動に心を備えて…カロリー&塩分低・磯香り高な一杯!
「チャーシューいっちばんいいトコ トッピングでよろしくぅ」
昼食タンノウしすぎて ちょいダッシュで駅へ go〜
汽車に 乗り込む&シートにsit。。
.
汽車内。 通路側に座った僕は、降車の邪魔にならないように
必ず、隣にこう↓尋ねる
「どこの駅で降りられるんですかぁ?」
この回は、こんな答えが!
「I cannot speake japanese」
海外からの旅人さんだったーー!! たまにあるあるこういうパターン。
.
ひるまず僕は、「ゆってもちょっとは日本語しゃべれるんでないの??」
と、まずは日本語で問うも……。  ???の反応…。
マジで日本語がわからないようだ。。
それでもひるまず、
「I am japanese brind travel photographer♪ yeah」
と、もり盛り込み自己紹介でコミュニケートへ繋ぐ!
.
彼は優しかった。 そして、好奇心が大きかった。
スマホを取り出し…自撮りで一緒に撮影をしたいっという提案。
3、2、1、 ッカシャ!
どこか何か snsで登場しているかもしれない。
.
が! この時の悔しかった×3……
それは、僕が彼の名前を聞き取れなかったこと(涙
でもね。 2回までは聞きなおしたんだよー パードゥン?&ソーリーって。
それでも分からなかったから、スペルも聞いたんだよ、、、
けど、速いんだもん、しゃべるのなまら…。。。
心が折れて? 申し訳なくって…ビデオで録画〜〜
.
『厚沢部』
↑道内の地名。 この字を読むことができますでしょうか??
そう、地元を出発する前も、登別でも、
知っている人パーセンテージが 2割もいかなかったんよね。
はい。 応えは→ 『あっさぶ』
イモの種類の一つである あのメークインの産まれた町…のはず
お見知りおきいただきたーい。
.
餃子作りのお手伝い〜 お父さんと 50個〜
ストーブの灯油は万全にぃ
庭のハーブ 野菜は5種 ポトフ 冷えるまでは手元でステイ! ふぅ ふぅ
分かれの 朝 ふわ雪30cm.w 川のせせらぎ360度
母さん see you next time. 父さんのワゴンで 函館へ

12月の前半は北北海道から南北海道、函館まで
汽車に揺られ どこでもいつでも人としゃべって あっという間に♪
世界一周の出発日 → 4月9日
残りは、100日と少し。 速い早い もうちょっと。
今は、「スポンサーになりませんか?」っていうのをやってみているー
.
1月に入ると すぐにピースボート側と打ち合わせと、
一緒に乗船する仲間たちとの飲み会交流/作戦会議が待ってる♪
そしてそして! いくつか『いってらっしゃい会』を開催して下さるんよ(涙感激
決定しているのを一つ告知しちゃうよぉ

2020年2月19日の水曜日
東京の八丁堀駅の近く 友達のオフィスで定員は約45名〜
主催は:元格闘家の大山峻護さん&奥さまの桜香純子さん
19時ほどから:世界一周の話はもちろん有りで、純子さんとのトークや、
  会場からのQも! そしてそしてゲストも??来るかもーーっの90分〜
    あ! 終了後はメシ屋でカンパイも♪!(^^)!
  *詳細は後日にまた まずはメモよろしくでーす
.
あと&渋谷のスクランブルスクエアや、札幌などなどでも会がありそー
.
☆写心、写真の説明&エピソード
(順番が…違いますー)

・写真=男2人、女1人。登別にて
だいちゃん「そろそろ家で夕食ができてるはずだーよ」
の、遠慮がちな言葉に。
おーひら「寂しいけど…ここまでにしましょうかぁ。また会おうねー」
と高校生ボラちゃんに、感謝とお別れを告げ。 社協、ミッチーも一緒に〜

写心=女1人、男1人。 だいちゃん奥さん&息子〜
「こんぶラーメン美味しいよー♪ またダッコしにきってね」
玄関にて。 「あぁ、家族っていいなぁ」
前日の美味しい食事と会話を思いながら  えぃ!パチリ

写心=男1人。 おーひら「そっちがそうなら、こっちも撮るぜ!」
名前が分からず終いの…台湾の彼、函館までのパートナーと。
彼「おーちゃんは英語、すっごく上手ですよ、ほんとに」
どうやらこれまで、日本語はしゃべれないとファーストでコメントしたことにより
全ての人がその後に話しかけてこなかったらしく、
日本での会話は、来日3日目にして僕が初めての会話相手?だったみたい。
結果→おーちゃんは英語が上手っと勘違いww

写心=男一人。 厚沢部の村上お父さん「今ねー、ストーブにねー
灯油をチューチューって入れてるからねぇ」 ジュッポ ジュッポッ…
通称『灯油チューチュー』の使い手オトーサン。

写心=人口3,800人の厚沢部町の雪景色。
一面は雪に音を吸い込まれ…静寂感……し〜〜ん
写心=女1人。 厚沢部の村上お母さん♪ お別れの時に。
母さん「帰ってきたら次は一緒に小学校で、子供達とね」
そう、おしゃべり会の約束をバッチリ決めこんで。
日本を出る前から帰国後時のプレゼントをいただき、
ご馳走様の感謝もこめて パチリ!
.
*カメラは、一眼レフとコンデジを混ぜて使用〜
。。。
今年は、1月の下北沢の{暗闇イベント}{から始まり
3月には九州まで横断したんだった…そして風邪をひいたんだ(涙
それでも勢いは衰えず、5月に急遽、心が世界にむいて
実現=乗船にむかって動きまわったんよね。
それに伴い、新しい出会いや、再開も本当に多かった。
毎年、テイストの違う日々を過ごせること
様々な場所で色んな人にお世話になり、
楽しませてもらって…。 ほんと感謝しかないなぁ。
『毎年、今年も一番!』 2020年もねらっちゃいます