ガチフクっというFMの番組 平間栄一さんがサクサク語り進める

サイマルラジオ(SimulRadio)
というので聞くのに成功した 大平啓朗です。

というわけで 番組を1つ紹介したいのです。

『ガチフク〜熱血介護士が街じゅうに転がる福祉の課題にガチで一問一答してみた』
というちょい長めだけど、はい!わかりやすい。
毎週水曜 16:00〜16:59
札幌のFM
パーソナリティー 平間栄一 RADIO TXT

http://776.fm/personality/eiichi-hirama

中身を見て下さった あなたはもうわかったはず。

色々な資格や趣味をもち
活動も様々 平間さん
365日 24時間 奮闘中のようで
・日本酒ナビゲーター←そうなの!?
・ほっかいどう三十路式実行委員会←スッゲー気になる。
・スポットウォーキングさっぽろ代表←へぇー何これ?
  『2016年6月スポットウォーキング![車椅子ユーザーや福祉従事者、福祉に携わ
らない人、様々な分野の人が"普通の休日を楽しむ"を共有する事で、様々な気付きを
拾い集め、ひとりでも多くの人に感じてもらう]……』

つまり、誰でも参加 オッケーということのようだ。
とってもいいな。
僕も、そのうち参加したいとおもう。
っと
その前に。。。僕の普通の休日ってどんなんだろう?

肝腎の番組はと言うと
お世辞なしで聞きやすい。
この日は、ゲストトーカーとして佐藤さんという
車椅子ユーザー?が一緒。
テーマは→→モータースポーツ
僕には、ちょっと遠目に感じてしまいそうなジャンルだけど。
福祉福祉と傾いてない話が ポンポンでて
なるほども多い 身近な話に転がる。
そう自由に転がるのだ。

僕にとって モーターもの
自分で運転が難しいというだけで
移動に十分活躍してもらっているのは
誰かが運転してくれる車だったりするからね。
それにもしかしたら見えないで乗るぶん
僕は乗り心地に実は敏感なのかもしれない…。
と気付いた。

今後は、自動車の装備と運転技術を気にしてみようとおもう。

ワイヤーダンスをするというアシスタントさんと進んでいくトーク番組
みなさんもぜひ聞いてみてください。

次回は生放送中
メッセージ投稿に挑戦したいとおもってる。
これが結構むずかしいんだな。電波的に作文がカツカツになって…。
それが無理なら
会いに行くしかないな。


最後に調べてみました。
1.サイマルほうそう【サイマル放送】
《simultaneous broadcasting》同じ時間帯に同じ番組を異なるチャンネル・放送方
式・放送媒体などで放送すること。テレビ・ラジオ、AM・FM、地上デジタルテレビ放
送・衛星放送・ワンセグ放送……

そういうことか。。。